ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

RECIPE

ドデカドーナツ(レシピ動画付き)

ドデカドーナツ(レシピ動画付き)

ドデカパンと同じ生地なのに、「油で揚げるだけであら不思議! おいしいドーナツに変身」します。

冷たい油に生地を入れても油をたくさん吸うことなく、軽く揚げることができるのでご安心ください。油はねもしないので、朝から揚げてもストレスなしです!

書籍にあるほかの生地、特にあんぱんの生地のような卵や砂糖が入った生地だとまた違った食感になりますので、ぜひいろいろな生地でドーナツづくりを楽しんでみてください。

夏場は、半分にカットしてアイスクリームを挟むのがおすすめです!

作り方:ドデカドーナツ 12個分

作業時間:15分

材料:ドデカドーナツ 12個分

■保存容器
強力粉 180g
塩 3g
インスタントドライイースト 2g

■ボウル
水 150g

■仕上げ用
アイシング
粉糖 65g
水 12g (レモン汁にしたりメープルシロップにしてもおいしいです)

1.計量する

材料をデジタルスケールで計量し、保存容器、ボウルにそれぞれ投入する。

2.こねる(ドデカパンレシピと同じ)

・保存容器の中の材料をスプーンでひとまぜし、均一にする。

・そこに水を8割入れぐるぐる混ぜる。

・状態が変わらなくなったら粉っぽいところにめがけて残りの水を入れ均一になるまで混ぜる。

3.発酵する(ドデカパンレシピと同じ)

・冷蔵庫で8時間以上置く。
※1日に1回以上丸めなおせば5日間冷蔵庫で保存可能。

4.成形する

・生地を出し、打ち粉(強力粉、分量外)を多めに振って、カードで生地を外し、アルミホイルの上に保存容器をさかさまにして置き、生地が落ちてくるのを待つ。

・落ちてきたら三つ折りにする。

・再度粉を生地にふりかけ、カードで12等分に分ける。

焼成

・冷たい油をフライパンに3センチ程度入れ、そこにパン生地を入れる。

・火を中火にし、こんがりときつね色に変わったら裏返し、ふたをしてこんがりきつね色になるまで揚げる。

仕上げ

・粉糖に水を加えクリーム状にしたら、そこにドーナツを着けて乾かす。

Point
あまり生地を小さくカットしすぎるとふんわりした感じが損なわれるので、1単位で12個以下の数に分割してください。

また揚げ油は冷たい中に入れます。温めたところに入れても生地は膨らんできますが、冷たいところからスタートしたほうがふんわりします。

ぜひ、10連休中は、ご家族のために、お友だちへのおもてなしなどなど、“ドーナツづくり”にチャレンジしてみてくださいね♪

書籍のご案内

ドデカドーナッツの基本となるドデカパンレシピは以下の書籍に掲載されています。
もっと詳しくご覧になりたい・アレンジに挑戦してみたい方はぜひお手に取ってご覧ください。

ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパン by吉永麻衣子

オーブントースターで! 魚焼きグリルで! フライパンで焼ける!
おやすみ前に5分で生地づくり、発酵は冷蔵庫におまかせで、翌朝は三つ折りにして焼くだけ。
アレンジは自由自在、ずっしり食べ応えがあるから子どもだけでなくパパも大満足!
忙しいママでも気軽に、パンづくり初心者でも失敗なく焼ける54レシピを紹介。安心・安全な焼きたての手作りパンをご家庭で。
新潮社 (2016/3/18)
『ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパン』詳細ページへ