ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

RECIPE

【レシピ】いつでも焼きたて!冷凍作りおきパン(レシピ動画付き)

【レシピ】いつでも焼きたて!冷凍作りおきパン(レシピ動画付き)

忙しい毎日の中で、「はっ!朝ごはんがない!」「子どものおやつがない!」なんてことはありませんか?
そんな時に便利なのが「冷凍作りおきパン」。冷凍庫にあるだけで安心です!
1次発酵をさせた生地をカットして冷凍し、食べたいときに焼くだけ。
手を加えたければ解凍してアレンジすることもできます。ぜひお試しください。

おうち時間におうちパンを覚えたけど、通常生活にもどったらなかなか作る時間がないかも….と思っている方も、時間のある週末に冷凍ストック生地を仕込めれば、また焼き立てのパンを忙しい日でも食べることができますよ!せっかく覚えたパン作りを活かしましょう!

\1か月冷凍作りおきパンチャレンジ!/

毎月最終週末は来月のために冷凍パンを仕込む日にしてみてはいかがでしょうか?
今月は6月27日の土曜日!ぜひみんなでパンを捏ねて冷凍しましょう~!!!

お手持ちの私の作りおきパンレシピなら何でもできます。
ドデカパンは1個そのままは大きく、解凍するときに外と中の温度が変わってしまって生焼けになりやすいのでカットして冷凍がおすすめです。また、砂糖やバターが入る生地のほうがおいしくお召し上がりいただけます。

 

 

基本の“冷凍作りおきパン”生地 材料

【大きなボウル】

  • 強力粉 200g
  • 塩 2g
  • 砂糖 15g
  • 黒ゴマ 5g

【小さなボウル】

  • 牛乳 100g
  • 水 40g
  • インスタントドライイースト 2g

 

  • バター 15g

 

 

基本の“冷凍作りおきパン ”生地 作り方

1.こねる

  • 小さいボウルに計量した牛乳と水を合わせ、その中にイーストを振り入れて溶けるのを待つ。
  • 大きいボウルに計量した強力粉、砂糖、塩、黒ごまを入れて均一に混ぜておく。
  • イーストが溶けたら、大きなボウルへ一気に入れてゴムベラで混ぜる。状態が変わらなくなったらゴムベラの生地を取り、手でこねる。
  • 一塊になったら、バターをツヤがなくなるまでもみこみます。
  • ボウルの内側についた生地、手についた生地もひとまとめにする。(表面を貼るような気持ちで優しくまとめる)
  • 保存容器に薄く油を塗り、生地を入れてフタをしたら冷蔵庫へ

2.発酵

冷蔵庫で8時間以上置く。(急ぐ場合は常温で、倍の大きさになればOK)

3.保存準備(カット)

つぶれないようにそっと保存容器から取り出し、カードでお好きな形にカットしたら、油を塗ったタッパーやバットに並べる。

4.冷凍する

冷凍する。1時間もすれば表面が固まるので、フリーザーバッグに入れ替えてOK。

5.焼成

冷たいまま焼く。

  • トースターの場合:1200w で12分
  • フライパンの場合:蓋をして片面10分ずつ
  • オーブンの場合:200℃に予熱し180℃で20分

 

解凍方法いろいろな“冷凍作りおきパン”バリエーション

解凍方法

① 冷凍庫から出してそのまま焼く

冷凍のままアルミシートを敷いたオーブントースターに入れ、1200wで12分焼いたパン。基本の冷凍切りっぱなしパンです。オーブンなら200度に予熱して12分程度ですが、1つだけ焼くならフライパンがおすすめ。フライパンなら片面10分ずつ蓋をして焼いてください。

 

② 自然解凍してトッピングを乗せて焼く

焼く時にそのまま動かせるよう、保存容器にアルミシート(オーブンならオーブンシート)を敷き、常温で1時間程度自然解凍する。
解凍した生地の上に水気を拭いたウィンナーを生地に押し込む。
ウィンナーに切り込みを入れて焼く。トースター1200wで10分、オーブンなら200度に予熱したオーブンで15分。

 

③ レンジでチンして解凍し、トッピングを乗せて焼く

冷凍パントッピング

お皿の上にラップを敷き薄く油(オリーブオイル/サラダ油)を塗る。
ラップに焼きたいパン生地乗せて包み、レンジで温めます。500wで20秒を2回ほど。(様子をみてください)
レンジから取り出し、(生地がやわらかいのでやさしく触ってください)指で押し付けるように拡げる。
フォークで全体に穴を開け、具を乗せて焼く。トースターなら1200w で13分、オーブンなら200度で予熱して15分ほど。

 

④冷凍のまま油であげる

冷凍生地を冷たい油に入れて中火でキツネ色になるまで揚げます。コールドスタートといって、油が温かくなるのとともに生地にも熱が入るので、ふんわりと表面を焦がすことなく揚げることができます。仕上げに塩を振ります。

 

 

“冷凍作りおきパン ”1ヶ月スケジュール例

冷凍パンカレンダー
画像をクリックで拡大します
  • 土曜日の朝、起きてきたパパが「今日はパンの気分」と。和食の予定だったけれど、急きょパパだけパンに!
  • こどものお昼ごはん、ママは家にいられないので、食べておいてね!
  • 子どもたちの朝ごはんには大きなウィンナーを乗せれば楽にすぐ作ることができます!
  • ママひとりのお昼ごはん。お米もないし、家事の合間にパンを温めようかな。
  • 子供のおやつに今日は冷凍生地をドーナツにしよう。塩味もおいしいのよー。
  • 外出時の子どものおやつがないわー。パンだとぽろぽろ落ちなくて便利なのよね! 

 

さて、冷凍パン、やってみたいなと思えてきましたか?

1か月に1回みんなで仕込んでみませんか?
毎月最後の週末は“冷凍作りおきパンを準備しよう” 

仕込みに2日かかるので、土曜日にこねて日曜日に冷凍!1か月楽しみましょう~!

 

“冷凍作りおきパン”インスタライブ

2020年6月27日(土)、28日(日)に実施したみんなで作ろう“冷凍作りおきパン”のインスタライブ動画。1日目は一次発酵までのこねる様子。2日目は成形から冷凍までと、いろいろな解凍方法でパン生地を焼いて比べています。

【1日目】

【2日目】