ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

RECIPE

【レシピ】グリラーで作る、じゃがいもとチーズのミルフィーユ(レシピ動画付き)

作業時間:10分

材料

【粉類】
強力粉 150g
砂糖 10g
塩 2g

【仕込み水】
牛乳(室温) 70g
水 30g
インスタントドライイースト 2g

バター(室温)…7g
※有塩でも無塩でも

【具】
じゃがいも…小1個分(薄切り)
スライスチーズ…2枚(2等分)
ベーコン…2枚(ハーフサイズ4枚)
コーンポタージュパウダー…10g

詳しい解説動画はこちら!

1.材料を計量する

  • 電子レンジOKのポリ袋に、強力粉150g、砂糖10g、塩2g投入する。均一になるように軽く振る。
  • 仕込み水も同様に、小さなボウルに入れていきます。ボウルに牛乳(常温)を70g、水30g、インスタントドライイーストを2g投入する。

2.生地を作る

  • 仕込み水のイーストが溶けてきたら、仕込み水をポリ袋に投入します。
  • ポリ袋にたくさん空気を入れて、しっかり上を結びます。その上で、中身が出てこないように注意しながらしっかり大きく振ります。ある程度固まってきたら、仕上げに両手で揉みます。
  • バター(室温)7gをポリ袋の中に入れて、更に揉みます。ポリ袋からある程度空気を抜き、ねじるように軽く袋を閉めます。
  • グリラーにバターを入れます。(蓋はしない) そして、バターの入ったグリラーと、出来上がった生地のポリ袋を入れて、電子レンジで生地がほんのり温かくなるまで温めます。(解凍モード200ワットで40秒程度)

3.成型する

  • 生地の成形する前に、バターをしっかり伸ばして、グリラーをコーティングします。
  • ポリ袋をハサミで切ります。(袋をそのまま作業台に使います)
  • パン生地を袋の真ん中で三つ折りにします。手で上から押して、横20センチ、縦15センチくらいに伸ばします。
  • カードで生地を三等分にします。ここから生地・具・生地・具・生地の5階層のミルフィーユにしていきます。
  • 生地の上にじゃがいも、チーズ、ベーコン、コンポタパウダーをかけて、重ねます。
  • 出来上がったミルフィーユ生地を、8等分に切って、グリラーの乗せていきます。

4.仕上げ発酵

  • グリラーをもう一度200W(解凍モード)で40秒ほど温めます。温め終わったら、グリラーの蓋をして、室温に15分ほど置きます。

5.焼成

魚焼きグリルで焼きます。

  • 片火ガス → 弱火で13分程度加熱したら、コンロにあげて直火弱火で3分加熱。焼き足りないところがあれば、さらにグリラーを左右にずらして、1分ずつ加熱。
  • 片火IH → 片火ガスと同様に加熱個、グリラーごとひっくり返して、庫内に戻し弱火で5分ほど加熱。(ひっくり返す際は火傷にご注意ください)

レシピの質問などあればおうちパン研究所をご覧ください。

書籍のご案内

グリラーを使った様々なレシピをまとめたレシピ本を出しております。是非手にとってみてください♪

グリラーでおいしい! おうちパン; レンジ×魚焼きグリルでできる時短レシピ