ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

コラム

【コラム】私のエプロン選びのこだわり。

【コラム】私のエプロン選びのこだわり。

こんにちは、吉永麻衣子です。

前職から転職し、今の仕事に就くようになって9年ほどたちます。前職では法人営業をしていたので、スーツが私の必需品でしたが、今必ず必要なもの、そしてこだわりたいものに「エプロン」があります。

私のこだわりは、まず清潔に見えること。

おしゃれのためのエプロンというよりは、制服としての意味合いが私の場合強いです。なので、清潔感。そして使いやすさ。軽くて、アイロンをかけるのが大変でないものがありがたいです。

あとは、最後に似合うもの、「ちょっとかわいいね」なんて言われたいなーなんて思っています。

パンの仕事は立ち仕事が半分、パソコンに向かっている仕事が半分。エプロンを着けているときはほとんど立っているので、なるべく軽いものが肩がこらなくて嬉しいです。

 

私のエプロンたちをご紹介

吉永麻衣子エプロン

最近よく着ているものがこちら。

ロイヤルブルーのリネンの生地で作ってもらいました。「この色は麻衣子先生のエプロン!」と覚えてもらえるように今はなるべくこのエプロンを着けるようにしています。

いつも作ってくださるのはkunさんです。minneでも購入できますので覗いてみてください。
「APRON925’S GALLERY」

子どもとおそろいのエプロンも数多いのと、男の子用が多いのでうれしいです!男の子ママ必見ですよ~!

最初にkunさんのところで購入したのは薄いデニムのもの。パン仲間たちと赤いリボンにしてもらっておそろいで作りました。

吉永麻衣子エプロン

kunさんのエプロンはすっきりした形が気に入っています。そして何より軽いこと! またエプロンを軽くかければピン!となるところも気に入っています。

会って話すことができるので、「麻衣子さんにはこれがおすすめよ」なんて言ってもらえたらその気になって購入しちゃいます。

吉永麻衣子エプロン

エプロンマニアかと思うほどたくさんのエプロンを持っていましたが、今はこの数枚に落ち着いています。

kunさんものが数枚にこちらは、francfrancのデニムのエプロン。これはお友達から出版祝いでいただいたもの。形と布質が好きでよくつけています。

そしてこれもすっきりして好きです。

続いてはエルトランスバルのもの。軽くてこれはアイロンが一切いりません! このオリーブの色が気にっています。

私はカラーコーディネートで季節に分けると「秋」なんだとか。

なので秋の色が似あうそう。オリーブ、茶色、オレンジ・・・。

その中で着ていて自分で落ち着くのがオリーブです。講師として外に立つときに似合っているエプロンがいいですよね。そんな視点で自分は何の季節なの?何色が似合うの?って見てもらうのもいいかもしれません。

私もまた見てもらいたいです!茶色と言ってもたくさんあってとても難しい・・・。自分が好きなのと、似合って見えるのとではきっと違いますよね。もう少し落ち着いたら、また違った色のエプロンにチャレンジしてみたいです!

そして、忘れてはいけない!おうちパンマスターのエプロンもあります。

みんなで着るとチームみたいで楽しいです。2色あるうちの私はベージュを気に入ってきていますが、これから講座の回数を増やして茶色も着てみたいなと思っています。

講師として清潔感があることが第一ですが、ネイルもできないし、髪もひっ詰めていることが多いので、エプロンで楽しめたらいいなーと思っています。