ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

教室

【レポート】東急セミナーBEにて開催、“おうちパンマスター”にチャレンジ!講座が終了!

【レポート】東急セミナーBEにて開催、“おうちパンマスター”にチャレンジ!講座が終了!

こんにちは。吉永麻衣子です。

東急セミナーBEにて行っていた全6回「“おうちパンマスター”にチャレンジ!」が無事終わりました。

cottaと共同運営しているおうちパンマスターになるには、通信で受験するか、リアルのお教室でシニアおうちパンマスターに認定してもらうかの二通り。

今回は後者のリアルにお教室に通う・・・というのに該当します。実際に6回通ってもらって、パン作りを一緒に進めてきました。

集まったのは男性ひとり含む16名

6回なんてすぐに終わってしまうよと伝えた1回目から、本当にあっという間に6回目が終わってしまいました。

いよいよ最終レッスンスタート!

最終日は筆記試験と“おうちパンマスター”のルール説明。

一応この講座のタイトルが「“おうちパンマスター”にチャレンジ!」なので、“おうちパンマスター”になることを前提にいろいろお伝えしました。

90分の持ち時間、デモなどはなくトークのみ。「しゃべることがなくなったらどうしよう?」なんていう心配はどこへやら。みっちりといろいろお伝えする時間になりました。

そして最後になってしまいましたが、16名の方にも一言ずつ自己紹介をしていただきました。

そのみなさんのご挨拶が優しくて熱くて・・・、本当にすばらしかったです。

中にはおうちで楽しむだけのつもりですという方もいらしゃったし、今、育休中で来年4月から仕事復帰なのでいったんはサラリーマンに戻りますという方も。

いいんですいいんです。

パンの先生はいつからでもスタートできるし、年を重ねることがマイナスにならないので、一つの選択肢として持っていてもらえたらそれでいいし、好きなことだからこそ仕事にしてしまうと辛いこともあるので、「おうちで子どもや大切な家族のためにパンを焼くこと」が楽しんでもらたらそれ以上嬉しいことはありません。

でも、「活動をしたくなったらいつでも大歓迎でお待ちしています!」と伝えてきました。

印象的だったのは友達がおうちパンマスターで、その影響で来ましたとか、おうちパンを知って調べていたらタイミングよく講座があってきましたなど、この講座に来る前に「おうちパン」を知っててくださった方が多かったこと。

3年間で少しずつ知られてきたのかなと、うれしくなりました。

東急セミナーBE生まれのおうちパンマスターが集合!

最終回後は、恒例の懇親会。

東急セミナーBEで同じように講座を受けた先輩たちがパンを焼いてきてくれ、それをつまみながらの先輩の話を聞く会。

いろいろなかかわり方をしてくれている人たちなので、みんなとても参考になったと思います。

勧誘みたいになっていないかい?と思ったけれど(笑)、「そもそもは講師なんてするつもりなかったのに、友達に後押しされて今は教室しています!」というメンバーが多かったのが印象的でした。

確かにみなさん講座を受けくださっていた時は「教室やります!」なんて言っていなかったな・・・と、思い出しました。

自然な形でスタートし、無理なく活動しているみんなはかっこいいなと、みんなが発表しているのを見て、嬉しく思いました。

次回はまだ決まっておりませんが、認定講座をする際はお知らせします。

集まってくださったみなさまありがとうございました!