ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

コラム

【コラム】おうちパンマスターができること

【コラム】おうちパンマスターができること

こんにちは、吉永麻衣子です

私には全国・世界に3000人の仲間がいます。それは “おうちパンマスター” というcottaと共同運営している資格を取ってくれたメンバーです。

おうちパンマスターはおうちパンを伝える先生です!

超簡単「こいのぼり」のドデカパンレッスンinラカグ

おうちパンマスターは生まれて3年経ち、今4年目です。
私はもともと自分でパン作りを教える講師でした。レシピを考え、告知をして生徒を集め、やりとりをして、当日を迎え、一緒にパンを焼く。それがとても楽しくて大好きでした。

でもあるときパン講師ができなくなりました。それは2人目の子供が生まれた時です。それまでパン作りも料理も大好きで、できていたのに、子供が2人になったとたん私の家事は破綻しました 笑 2人目が生まれてからのパン教室は大変でしかなくて、とても悩みました。出した結論は一旦教室を休んで、レシピを世の中に出す働き方にしようということ。

簡単に焼けるスティックパンやドデカパンは主に世の中のママたちに楽しんでいただけ、書籍にもなりました。書籍になるとそのレシピは全国区になります。そこでいただいたのが「麻衣子さんのレシピを使ってパン教室をしたい」という問い合わせでした。それはとてもうれしくて、「本を宣伝してくれるならどうぞどうぞ!」なんて言っていましたが、きちんと整理したほうがお互いにとって良いのではと言われ、資格にすることになりました。

その時に思ったんです。私はずっと「仕事でも家事でも全部自分でやらなくては」と思っていたけれど、役割分担ができれば私たちはよいチームになれるんじゃないかと。レシピ開発は私の役割、レシピを伝えるのはおうちパンマスター。

 

おうちパンマスターが伝えるのは何か?

ミライエおうちパン講座

“おうちパン” には基本の9種類と呼ばれるレシピがあります。
大きくスティックパンドデカパン、フライパンパンと3つに分かれており、それぞれに3種類ずつあります。おうちパンマスターになるとそのレシピを使って講座を開くことができます。

その講座ではもちろん「パンの作り方」を伝えるのですが、今、結果的におうちパンマスターが伝えられているのはそれだけではありません。それぞれの家庭でおうちパンを焼くことでどう家庭が変わったのか、おうちパンを焼くとがどう楽しいのか、おいしいのか、どんな時に嬉しいのかなどなど、「その」おうちパンマスターだからこそ話せる実体験がどんどん出てきます。私がおうちパン講座をするのもひとつ、でもおうちパンマスターが3,000人いたら、3,000通りの強みのある講座ができていると思っています。みなさんにもきっとみなさんにしか話せない「おうちパンストーリー」があると思います。ぜひ大切にしてもらいたいです。

 

おうちパンマスターは仲間です

東海地区おうちパンマスター

最初にも書いた通り、私はおうちパンマスターはチームだと思っています。
私たちには情報共有をする文化があり、隣のおうちパンマスターと集まって情報交換をする機会がたくさんあります。
どうしても資格を取って終わり、そのあと一歩が踏み出せずにいるという方がのではないかと思いますが、おうちパンマスターはそこもお互いにフォローしあっています。

 

もちろん資格をとったからといって必ず活動しなければならないわけではありません。育休中に記念としてとるママさんもいて、実際に仕事復帰してからもおうちパンなら焼けます!と連絡をくださる方も多く、ご家族のためにパンを焼いて楽しんでいらっしゃいます。

 

開催する講座はいろいろなパターンがあります。自由に設計してください。

スマイリーハウスおうちパン教室by吉永麻衣子

講座は自由に開いていただくことができます。お伝えするレシピは基本の9種類はもちろん、おうちパンマスターだけが購入できるイベントレシピがありそれを使って講座をすることもできます。書籍に掲載されていないレシピもあるのでご自身で焼く楽しみもあります。場所もさまざま。自宅はもちろん、外に飛び出してレストランやカフェ、地域の支援センター、小学校や幼稚園、病院、大きなイベントのブースなどです。

また形式もいろいろで、デモンストレーションだけでも良いし、生徒さんと一緒にパン作りをするのもよし、焼きあがったパンをたべながら楽しい時間を過ごす教室もあります。

そもそも私が「おうちパン講座」としてスタートした時は、チアリーディング教室のお部屋でした。スポーツを習いに来る生徒さんたちに「食」の面からも提案したいということで、そのうちのひとつとして“おうちパン”にお声がけくださいました。チアリーディング教室ですから、キッチンはありません。何もないお部屋に机を1台とトースターをお借りしてデモンストレーション方式で講座を開催しました。パン教室とは、の概念を崩し、良い形で私の伝えたい“おうちパン”を伝えられたと思います。

今現在おうちパンマスターが開催している講座はこちらのFacebookグループでご覧いただけます。

おうちパンマスターFacebookグループ

 

おうちパンマスターになるには

ミライエおうちパン講座

2通りの方法があります。ひとつは【通信講座】です。9種類のレシピをお渡しするので、資料を見て焼いていただき、その写真を送っていただいて添削していく方法をとっています。早い方だと1週間ほどで終了する方もいますし、家事育児の合間にしたいからとのんびり進まれる方もいます。1年以内に終了していただければマイペースに進めていただいて問題ありません。質問を受けることもできますので、不安なく進めていただけると思います。パンを全く焼いたことのない方も通信講座で資格取得をしています。

もう一つは【認定校で認定講座】を受けることです。これは実際にお教室に通っていただくことになります。9種類のパンを講師によって3日で開催したり、集中講座として1日で開催したりしています。実際に先生の手本を見ることができ、その場で質問もできます。またそこで先生と知り合うことができるので、おうちパンマスターとして活動をスタートしてからのフォローを受けることもできます。ご近所にお教室があればお勧めしたいです。

おうちパンマスターとして活動をしたいという方は近くに認定校があればそちらに行くのが良いと思いますが、通信講座でパンを焼き始めたら私にも教えられる気がしてきた~!という方も多く、通信出身で大活躍している講師が多いことも事実です。2通りどちらの方法でも本部とエリアで連携を取りフォローしていきますので、安心して活動していただけます。