ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

SPECIAL

【無料ダウンロード】海外でパン焼きを楽しむ部!材料・機材お役立ち資料

【無料ダウンロード】海外でパン焼きを楽しむ部!材料・機材お役立ち資料

日本から海外に出て生活しているパン教室の生徒さんが海外で安心してパン焼きができるようにしたい、そう思ってスタートしたFacebook「海外でパン焼きを楽しむ部!」。参加メンバーが1,000人を超えました。

このグループでは投稿の頭に国名を入れるのがルール。そうすることによって、検索機能がうまく使えるようになります。基本的には日々焼いているパンを載せて、おいしそうだねー!とお互いに言い合うだけの平和なグループなんですが、

材料や機材について聞かれたら教えてあげてねとお願いしているので、みなさんとても親切に教えてくださいます。

これから海外に子連れで赴任予定の方や、すでに海外にいて口に合うパンが見つからない方など、ぜひこのグループに参加して交流をしてもらいたいと思っています。

 

海外でパンを焼く!材料・機材お役立ち資料

おうちパンマスター 池上さん

昨年からこのグループでアンケートを取らせていただき、資料作成を進めてきました。どの国にはどんな材料があって、どの材料だとパンがうまく焼けるのか。それを知っているだけでもずいぶん楽にパン焼きを楽しめると思ったので、まとめることにしました。

日本は小麦粉も強力粉・中力粉・薄力粉というようにタンパク質量で分けられていますが、海外はそればかりではありません。スーパーの粉の棚の前で何時間もいましたという話も聞きます。

海外に行ってもおうちの味をほっこり楽しんでいただけますように。みなさんに楽にパン焼きがしてもらえますようにという想いを込めて資料を公開します。自由に印刷してお使いください。下記画像リンクをクリックしていただけますと資料をダウンロードできます。

海外材料一覧リスト
画像をクリックでダウンロード

 

この資料をまとめるのにご協力くださったのはイギリスに赴任経験のある西亜希子さん。コメントをいただきましたのでご紹介します!

夫の海外赴任が決まり家族帯同で赴任先に到着して真っ先に感じたこと。
それは住む国が変わっただけでママ業はノンストップ。まずはスーパーに行って今夜の食材調達!あわせて洗剤とか必要最低限の生活消耗品を!と思っても 目に入るものが全て目新しいものばかり…当たり前ですが日本語表記なんてどこにもない。(笑) とにかく品定めに時間がかかったことが懐かしい思い出です。

私自身、パンを食べることも焼くことも大好きで、海外のパンも色々と食べ歩きました。
美味しいパンもありますが、やっぱり日本のパンも恋しくなります、ふんわり、もっちりなパン。
じゃあ日本のパンを作ろう!と思い立った時、まず材料選びに足踏みしますよね。 そんな時、海外版の材料一覧があると嬉しいな、という思いから今回の資料作りに携わらせていただきました。

強力粉選び、イースト、機材、計量表記等…全て違うと思いますが、海外にいても日本人好みの美味しいパンは焼けるんです! ぜひ海外でもおうちパン作りを楽しんでいただき、材料調達のハードルが少しでも低くなったら嬉しいです。

今回の資料作りにあたりアンケートにご協力いただいた海外在住者87名の皆様、ありがとうございました! また、インタビューにご協力いただいた方々からは貴重なご意見をいただけたこと本当にありがとうございました。 この場をお借りして皆さまに感謝申し上げます。 材料が揃えば安心ですよね。 私のイチオシは、パン作り初心者でもすぐスタートできる、タッパーひとつで作れる「ドデカパン」です。 パン作りの常識が覆されます。(笑) ぜひ吉永麻衣子さんのライブ配信をご覧ください!

 

 

“海外でパン焼きを楽しむ部” Facebook グループ ライブ 配信決定!(終了しました)

『MARUFOOD×おうちパン講座』次回は夏休みに小学生向け!

“1000人記念!資料リリース記念!”ということで、以下の通りFacebookグループでライブを行います。参加したい方はグループに「いいね!」をしてこの時間にスマホやパソコンの前でお待ちください。ご質問も受けられますので、どしどしコメントください。また世界中時差があり、この時間にライブ参加は難しいという方は録画が残りますので、あとでご覧いただいてももちろんOKです!

  • 内容:資料についての説明、世界一簡単なパン作り「ドデカパン」のデモ
  • 日時:2020年3月9日(月)11:00~12:30頃終了予定  ※日本時間 

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!ぜひコメント欄にはどちらのお国からご覧くださっているのか書いてくださいね。
日本からでも大歓迎です!!