ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

教室

【報告】ニコニコキッズ講座 〜「ひとりでできた!」喜びを伝えたい〜

2月に開催したニコニコキッズおうちパン講座。こちらを取りまとめてくれたおうちパンマスターシニアアドバイザーのやぶうちまき先生に記事を書いてもらいました!ぜひご一読ください。

2月25日はニコニコキッズの日!

「どんなに忙しいママでも大丈夫!気軽に焼いて欲しい」そんな想いでスタートした吉永麻衣子先生考案の「おうちパン」も今年で5周年を迎える節目となりました。

麻衣子先生と、アドバイザーの先生方みんなで今年はみんなに喜んでもらえるいろんなイベントをしていきたいね!とワクワク話し合っていて、常に何かしら楽しい企画が走っている状態です。

キッズ向けのパン教室「ニコニコキッズ活動」を担当している私は突然ではありますが2月25日を「ニコニコキッズの日」と定め(笑)コロナ禍で不自由な思いをしている世界中の子供たちを笑顔にしたい!と世界中にいるおうちパンマスターの先生方にお声がけしてキッズオンラインイベントを企画しました。

期間は2月いっぱいの 1ヶ月間。呼びかけに応えてくれたくれた合計27チーム+9名の先生方と同じ日の同じ時間にメニューかぶりしないように73回の楽しい講座を企画。

麻衣子先生のHPでご紹介いただいてみんなで協力して告知し合い、結果、延べ942人のキッズと一緒に楽しくパン作りをすることが出来ました!

今回のイベントの目的、想い。

コロナの事があるまでは当たり前のようにリアルでレッスンをしていた私たちです。

パン教室や料理教室というものはその場の雰囲気や先生に直接会えること、実際に食べられることを楽しみに来てくださることが多い中「オンラインのレッスン」でどうしたらみなさんにより楽しんでもらえるか各チームいろいろなアイディアを出し合い工夫を凝らして開催しました。

「子供たちを笑顔にしたい」がもちろん一番の目的ではありますがその他にも実はいろいろな想いがありました。

・せっかく「おうちパンマスター」の資格を取得したのにコロナ禍でなかなかレッスンをすることができない
・パソコンに詳しくないからオンラインでレッスンすることに抵抗がある
・子供向けにレッスンをしてみたかったけれど具体的にどうすれば良いかわからない
・まだおうちパンマスターになりたててで集客の仕方や発信の仕方もわからない

こんな風に悩んでいたおうちパンマスターさん達の背中を押したい気持ちもそのひとつです。

そこでベテランの先生おうちパンマスターになりたてほやほやの先生どちらにも等しくチャンスがあるように麻衣子先生のHPで講座をご紹介頂く際も先生の個人名や教室名は出さず日付と時間、レッスンメニュー、先生のお住まいの地域のみ分かるようにして全員でみんなのレッスンを告知し合いました。今回ずっと私の心にあったのはこの言葉です。

「早く行きたいなら一人で行け 遠くへ行きたいならみんなで行け」

これはアフリカの諺なのですが初めて聞いたときにカーンと頭を殴られたようなショックというかああ、本当にその通りだ!って心底納得してしまったんですね。

私自身が元来人に甘えたり頼ったりするのが苦手で一人でやってしまう方が楽、今までそんな人生を歩んで来てしまったのですが麻衣子先生と一緒におうちパンに携わるようになってからこれからはそんな風に生きていきたいと思うようになりました。

自分に苦手なことがあれば得意な人に任せたり教えてもらったりすれば良いし身内でならどんどん恥をかけばいいんです。

悩んでいる時間ももったいない。今回ドキドキしながらも参加してくださった新米先生たちにも惜しみなくいろいろ教えてくださり支えてくださったベテラン先生たちにも本当に感謝しかありません。

おうちパンマスターのみんなは本当にあったかくて一生懸命な人ばかりです。

オンライン講座だから得ることもたくさん!大成功!

開催してみてどうだったかというと本当に得るものが多かったです。

まずはオンラインで開催したからこその良かったことを挙げてみます。リアルのレッスンですと近隣の生徒さんが多くなりますがオンラインとあって、今回はいろいろな地域にお住いの方と交流できる楽しさがありました。

参加地域も北は北海道、南は沖縄にとどまらず開催時間を工夫することでドイツ、イギリス、フランス、ポーランド、アルゼンチン、マレーシア、韓国、アメリカなど海外からもたくさんの方にご参加いただくことができましたし海外にお住まいのマスターさんもレッスンしてくださいました。

海外では日本よりずっと外出規制が厳しい国も多くとても良い気晴らしになった、久しぶりに子供の輝く笑顔が見られた、というご感想に胸が熱くなりました。

また、ご自宅から参加していただけるので兄弟姉妹何人でご参加いただいても良いし小さな赤ちゃんがいても安心して受講できるのでかえってオンラインで有難かったというお声もありました。

リアルのキッズレッスンですとお子様だけをお預かりすることも多いのですがオンラインですと隣でママやパパも一緒に学べるのも良いところですよね。

次に、「キッズが主役」のレッスンを行って良かったことです。

今回のイベントに対する強い想いのひとつに子供たちに「自分でできた!ひとりでできた!」喜びを味わって欲しいというものがありました。

カメラの前に座ってもらうのはあくまで子供たちです。そして、レッスンの最初にこう約束してもらいます。

「今日は、できるところまで、なるべくお手伝いしてもらわずに自分の力でやってみようよ」きっと隣にいるママ達が手を出したいのをぐっと我慢することの方が難しかったかもしれません(笑)

普段はすぐに甘えちゃう子たちも同じ画面上にひとりで頑張っているみんなの姿が見えるからがんばれるし私たち講師も画面越しに全員の名前を何度も呼びかけながら全員が付いてこられていることを確認しながらひとつひとつの作業を進めていきました。

一生懸命な子供たちの姿が本当に可愛くて愛おしくて仕方のない、幸せな時間でした。そして、みんなちゃんとひとりでがんばってくれていて、感激しました。

「あれからも時々一人で作ってくれています」「gも覚えてしまったようです」「自分の力でできたことに満足していました」「普段はついつい口や手が出てやってしまいがちですが見守ることで子供の成長を感じることができました」「自分で作ったパンは特別美味しい!とご満悦でした」などなど

嬉しいご感想をたくさんいただけました。

ご参加くださった皆様本当にありがとうございました!

おうちパン、ぜひ焼いてみてください!

まだ「おうちパン」を焼いたことのない方へオーブンが無くても焼ける簡単で可愛くて美味しいこのパンたちを是非、大切な方の為に焼いてみませんか?

今や世界中にいる50名以上のおうちパンマスターから学ぶこともできますしcottaさんのHPから通信講座を受けることも可能です。

すでに「おうちパン」を楽しんでくださっている方へ講師として伝える側になってみませんか?今回のイベントのようにみんなで助け合って活動できるのでたくさんの素敵な出会いがあり人生が変わると言っても過言ではありません。

今後のスケジュールも要チェック!

もうすぐGWですね。子供の日もあるので、また全国の先生がいろいろ楽しいレッスンを企画中です。是非インスタグラムやフェイスブックで#ニコニコキッズ活動検索してみてくださいね!

2月のようなキッズイベントは次回8月にも企画していますのでそちらもどうぞお楽しみに!^^