PROFILE プロフィール

ヨシナガ マイコ(吉永 麻衣子)

ごあいさつ

こんにちは。吉永麻衣子です。

「忙しいママでも毎日焼けるパン」をテーマにレシピを作り、伝える活動をしています。

家庭で家族と食べるのに十分おいしいシンプルなパン作りを考えたら、とても簡単になってしまい、私の講座はお見せすることがほとんどなくなりまして、しゃべってばかりの講座となりました。

パンのこと、レシピのできた背景、今日食べたもの、家族の今朝の様子、私が興味のあること、何でもかんでも話します。

すべてに共感してもらわなくてもいいのです。でも私の話で少しでも気が楽になって、楽しくママが過ごしてくれたらいいなと思ってやっています。

がんばりすぎることを辞めてから、とっても生活が楽しくなりました!

パン作りも同じで、「こう!」と決めつけずに、目的志向でいきましょう。今の自分のパンを焼く目的は、美しいパンを焼くことが目的なのか? それとも家族が笑顔になることが目的なのか?

この目的って、時期によって変わりますよ。それでいいと思います! 私は今は家族のために焼いていますが、きっと、もう少し子育てが落ち着けば、また自分のために趣味のパンを焼くようになると思います。

こうして活動していると、以前の一般的なパン作りをお伝えしていたころよりも、たくさんの方に出会うことができます。少しずつ私のレシピが使っていただけ、喜んでいただけていることが分かってきます。

みなさまのご感想を聞いていると、「私にもパンが焼けて感激!」「こんな簡単ならもっと早く知りたかった!」「子どもと焼いて家族で食べるパンが幸せ」、とシアワセなエピソードがたくさん

私のレシピはあくまでパンを作る、そして家族のことを想うきっかけであり、ある家庭にそのレシピが入ればそれはたちまちその家庭においてストーリーを作り出します。

どんな配合であるかよりも、誰を想い誰が作ったのかがとてもシアワセ。

そんなシアワセを繋ぐきっかけとなるレシピが、これからも使っていただけるように考え続け、伝える活動をしたいと思います。 


プロフィール

1981年生まれ。兵庫県宝塚市出身。聖心女子大学卒業後、2003年に一般企業入社。法人営業や営業戦略、
新規事業立ち上げを経験後、パンの世界へ。

専門学校講師、カフェキッチン、日本ヴォーグ社、ハッピークッキングの立ち上げ等経験し、自宅にてパン教室をスタート。パンの魅力を伝える仕事に日々やりがいを感じていたが、出産をキッカケに、乳幼児を抱えながらの時間と手間暇をかけて焼くパン作りに限界を感じ、忙しい人でもパンが焼ける方法が無いか、試行錯誤した結果「おうちパン」のレシピが生まれた。

中でも、おそらく世界一簡単!?な「ドデカパン」のレシピは、材料4つだけ&混ぜるだけ、仕込み時間は5分で生地が完成するという斬新な手法が注目を浴びる。

その後も次々と「おうちパン」のアレンジレシピを開発し、「忙しいママも毎日焼ける」をモットーにした簡単な「おうちパン」シリーズのレシピが人気に。これまで出版した書籍は15冊以上、累計発行部数は20万部。主宰する「おうちパンマスター」
(簡単なパンレシピ「簡単おうちパン」を人に教えることが出来る、パン講師育成活動)の資格取得者は現在4000名以上、海外にもその輪は広がっています。

MENU