RECIPES レシピ

野菜パウダーで離乳食パン

市販の離乳食用野菜パウダーを使用したパンを袋で作ります。
お子様用・大人用の食べ方もご紹介です!

  • 作業時間
    10分
  • カテゴリー
    離乳食パン
  • 難易度

材料(約2人前)

キッチン用ポリ袋

  • 離乳食パウダー 1袋(2g) 
  • 強力粉 100g
  • 塩 1g

小さなボウル

  • 牛乳(人肌程度) 50g
  • 水 20g
  • インスタントドライイースト 1g

その他

  • プロセスチーズ 適量(※大人用)

詳しい解説動画はこちら!

作り方

1

計量

小さいボウルに水分を計量してインスタントドライイーストを振り入れる。
イーストが溶けるのを待つ間に、キッチン用ポリ袋に材料を計量しておく。

2

こねる

キッチン用ポリ袋を軽くふり、粉を均一にする。
そこに、イーストの溶けた小さいボウルの中身を全て入れ、袋に空気を入れ口を閉じる。
袋を両手で持ち、上下に大きく振る。
かたまりになってきたら、袋の外からもんで仕上げる。
生地がまとまったら、袋の空気を抜いてしばる。

3

発酵

冷蔵庫で8時間以上置く。
※1日に1回以上丸め直せば3日間冷蔵庫で保存可能。

4

成形

袋をはさみで開き、パン生地を出す。
(袋が作業台になる。)
生地を三つ折りにして高さを出す。
打ち粉(強力粉、分量外)をふって、お好みの大きさ、形にカットする。

大人が食べるパンには、チーズを包む。
閉じ目を下にして天板に置き、仕上げにはさみで切り込みを入れる。

5

焼成

オーブントースター 1200wで7分、900Wで11分。
オーブン  180度に予熱して、13分。
フライパン フタをして弱火で7分、うら返してさらに1分。
魚焼きグリル 両面焼きなら中火で3分、片面焼きの場合裏返してさらに3分。焦げそうであれば、アルミホイルをかける。

コツ・ポイント

お子様の月齢に合わせて大きさ、形を調整しましょう。
手にもてないお子様であれば、スティック状より切りっぱなしの方が中がふんわりしてあげやすくなります。
焼き時間は適宜調整してください。

他のおすすめレシピ

MENU