RECIPES レシピ

カリっふわっ!バターたっぷり塩パン

パン屋さんでも大人気塩パンです!

  • 作業時間
    30分
  • カテゴリー
    成形アレンジパン
  • 難易度

材料(約2人前)

大きなボウル

  • 強力粉 150g
  • 塩 1g

小さなボウル

  • 牛乳 50g
  • 水 50g
  • インスタントドライイースト 1g

その他

  • バター 10g

  • 有塩バター 3×1cm6本

トッピング

  • 岩塩 適量

作り方

1

計量

小さなボウルに水分を計量してインスタントドライイーストを振り入れる。(仕込み水)
イーストが溶けるのを待つ間に、大きなボウルに材料を計量しておく。
バターは冷蔵庫から出して柔らかくしておく。

2

こねる

大きなボウルに入った粉をゴムベラで軽く混ぜる。
仕込み水もインスタントドライイーストがしっかり混ざるまで混ぜる。
仕込み水を、粉の入ったボウルに投入し、ヘラなどで生地がまとまるまで混ぜる。
生地を半分に折りたたみながらグーパンチで生地をこねる。
ある程度まとまってきたら、冷蔵庫から出しておいたバターを入れて、生地全体を握りつぶすようになじませる。
バターのかたまりが見えなくなったら、またグーパンチで捏ねる。
ひとまとまりになって、マットな状態になればOK!

生地を丸めて、薄く油(分量外)を塗った保存容器に入れる。

3

発酵

冷蔵庫で8時間以上置く。
※1日に1回以上丸め直せば5日間冷蔵庫で保存可能。

4

成形

打ち粉(強力粉・分量外)をして、作業台に出す。
めん棒で20cm×15cm程の長方形にのばす。
二等辺三角形になるように6つにカットする。
三角形の底辺の方に棒状のバターを置き、生地をかぶせバターを包む。
バターを芯にして、生地を巻いていく。巻き終わりが下にくるように天板に置く。
上に岩塩を置く。
※くっつかない様であれば、水を指で少し付けると良い。

5

仕上げ発酵

トースターの中にそのまま置くか、ラップをかけて15分程置く。
※急ぐときや、もっちり焼きたい時はなくても良い。
仕上げ発酵をとるとふんわりする。

6

焼成

オーブントースター 1200wで9分。
オーブン  200度に予熱して、15分。
焦げそうになったらアルミホイルをかける。

コツ・ポイント

焼き時間は機材により適宜調整しましょう。
包むバターは冷たいものを使用してください。

MENU