RECIPES レシピ

カボチャのうずまきパン

カボチャを練り込んだ黄色い甘いパンです。

  • 作業時間
    20分
  • カテゴリー
    成形アレンジパン
  • 難易度

材料(4)

【大きなボウル】
強力粉 200g
砂糖 10g
塩 3g

【小さなボウル】
牛乳 70g
水 40g
カボチャ 60g
インスタントドライイースト 2g

【その他】
バター 10g

【カボチャペースト】
カボチャ 80g
砂糖 14g

詳しい解説動画はこちら!

作り方

1

下準備

カボチャは加熱して、皮を取り潰しておく。※蒸す、茹でる、レンチンお好みでOK。
市販のペーストも可。バターは室温で柔らかくしておく。

2

計量

小さなボウルに水分とカボチャを計量してインスタントドライイーストを振り入れる。(仕込み水)
イーストが溶けるのを待つ間に、大きなボウルに材料を計量しておく。

3

こねる

大きなボウルに入った粉をゴムベラで軽く混ぜる。
仕込み水もしっかり混ざるまで混ぜる。
仕込み水を、粉の入ったボウルに投入し、ヘラなどで生地がまとまるまで混ぜる。
生地を半分に折りたたみながらグーパンチで生地をこねる。
ある程度まとまってきたら、冷蔵庫から出しておいたバターを入れて、生地全体を握りつぶすようになじませる。
バターのかたまりが見えなくなったら、またグーパンチで捏ねる。
ひとまとまりになって、マットな状態になればOK!

生地を丸めて、薄く油(分量外)を塗った保存容器に入れる。

4

発酵

冷蔵庫で8時間以上置く。
※1日に1回以上丸め直せば3日間冷蔵庫で保存可能。

5

成形①

打ち粉(強力粉、分量外)を振った作業台に生地を出し、20cm×50cmほどにのばす。
中心から下半分にカボチャと砂糖を混ぜたペーストを塗る。
この時手前1cmはのりしろにするので塗らない。
生地を半分に畳む。

6

成形②

ピザカッターで縦に細くカットして、両端から反対向きにクルクルねじる。
片方の端を真ん中にうずまきになるように巻く。
最後はパンの下になるようにして、くっつかないアルミホイルやオーブンシートに乗せる。

7

焼成

オーブントースター 1200wで8分、900Wで12分。
オーブン  180度に余熱して、15分。
フライパン フタをして弱火で7分、うら返してさらに7分。
魚焼きグリル 両面焼きなら弱火で5分、片面焼きなら裏返してさらに3分。
途中焼き色がついたらアルミホイルをかける。

コツ・ポイント

カボチャの固さによって水分を調整しましょう。焼き時間は機材により適宜調整しましょう。

MENU