ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

イベント

【レポート】千葉県君津市 新昭和 『MIRAIE TERRACE』にておうちパン講座

【レポート】千葉県君津市 新昭和 『MIRAIE TERRACE』にておうちパン講座

こんにちは。吉永麻衣子です。

8月3日(土)に『MIRAIE TERRACE』にておうちパン講座を開催してきました。午前中は50名の方にデモを見ていただく1時間。午後は25組の親子と一緒に「クワガタ・カブトムシパン」を作りました。

すべては“おうちパンマスター”の力

ミライエおうちパン講座今回千葉県に住むおうちパンマスターの岩崎純子さんにお声がけいただき、実現しました。3月に東京国際フォーラムで開催した『かぞくみらいフェス』での“おうちパン講座”の中心となってくれた方です。

「遠いんですけど・・・!笑 先生が来てくれたらうれしいな! 折り合いがつかなければお断りいただいて構わないので、一度担当者につないでもいいですか?」とご連絡くださいました。

そんなこと言ってもらえて、「ちょっと実現可能そうであれば行きたくなるにきまってますよね!」ということで、担当の方とやりとりをし、私ひとりでは対応できない規模のイベントであることを認識したので、お受けする前に岩崎さんに人の手がほしいと相談。

岩崎さんが“ニコニコキッズ活動”をしているグループ、私のグループとお隣のグループに声をかけてみますと言ってくれ、夏休みの日曜日、8名の“おうちパンマスター”の助けを得ることができ、開催を決めました。

千葉県で活動する“ニコニコピーナッツ”“なのはなキッズ”です。(これからも子ども向けの活動をしていきますので千葉県の方はぜひご参加くださいね)

たくさんの方とのパン作り

ミライエおうちパン講座

午前中は、デモンストレーションで「ミルクスティック」と「ドデカフォカッチャ」をご紹介しました。

会場はかわいい手作りのかぶとむしや、パンの写真を飾ってくださり、“おうちパンマスター”が先生の新刊をご紹介したいと、なんと特設販売所を作り、販売してくれたりしました。

ミライエおうちパン講座

また、50名の方が御覧になるということで、手元をスクリーンに映してくれたので、快適にご覧いただけたのではないかと思います。ご質問も出たので、当日そのまま材料を買いに行った方が多かったんではないかなと・・・、期待しています。

ミライエおうちパン講座

デモをご覧いただいた後におうちパンのご試食タイムがありました。

参加者と直接ゆっくり話すことができて楽しかったです。「こんなパンがあるなんて!もっとぱさぱさしているのかと思っていました!」とうれしいご感想もいただきました。おうちパン試食会、なんていうイベントも楽しいのかなと思いました。

午後は25組の親子とのパン作り

ミライエおうちパン講座こちらも全部8名の“おうちパンマスター”が準備してくれて、私は講座を進めるだけ。先生は来るのが大変だからと言ってくれて本当にありがたかったです。

参加者全員、準備してもらった生地でかぶとむしの形を作り、“おうちパンマスター”にとなりのキッチンで焼いてもらいました。

焼いている間に、みんなでビニール袋に入れた材料を振って生地作り。お土産は焼きあがったパンと生地。おうちでおいしく焼けていますように。

ミライエおうちパン講座

子どもたちのわくわくした様子を見ることができよかったです。焼き上がりのパンの香りをくんくんかいで、おしりをパクっとかじった女の子がいて、かわいかったです。

 

おうちパンマスターの横のつながりを感じた1日

今回このイベントに講師として参加させていただき、とてもとても楽しく嬉しい時間となりました。

“おうちパンマスター”が全国にいて活動していることは、私が思っている以上にすごいことなのかもしれない。なんでもできそうな気がしてしまいました。そしてまだまだやれることがあるんだとも感じました。昨日ご参加いただいた大半の方が“おうちパン”が初めてだったのではないかと思います。

こうしてコツコツと活動を続け、おひとりでも多くの方に“おうちパン”のシアワセをお届けできたらいいなと思いました

最後に8月の大きなイベントにお声がけくださった新昭和のご担当者様、素敵な機会を本当にありがとうございました。