ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

RECIPE

【レシピ】炊飯器で作るコーヒーナッツロールパン(レシピ動画付き)

作業時間:15分

材料:コーヒーナッツロールパン 1回分

<ベースの生地>
■強力粉 200g 
■ココアパウダー 5g
■塩 3g
■砂糖 15g

■溶かしバター 20g (後から投入)

<仕込み水>
■牛乳 100g (人肌程度)
■水 40g (常温の水道水)
■インスタントドライイースト 3g (赤サフがおすすめ)

<コーヒーペースト>
■インスタントコーヒー 大さじ1 (小さじ1のお湯で溶く)
■バター 20g (室温、有塩でも無塩でもOK)
■砂糖 30g
■塩 少々 (動画では使用しておりませんが、入れると甘みが引き立ちます)

<トッピング>
■ミックスナッツ 40g (荒いみじん切り、塩分なしのもの)

詳しい解説動画はこちら!

炊飯器による発酵のポイント

 「マイコン式」以外の炊飯器の方は、 5分「保温」ボタンを押してスイッチを切り、様子を見ながら、 生地が1.5~2倍になるまで発酵させてください。 ※内釜の厚さや室温などの条件によって、保温時間の調整が必要になります。炊飯器の内釜をさわって、人肌程度に温かくなっているタイミングで「保温」のスイッチを切ってください。イーストは50℃を超えると死んでしまいますので、高温での温めすぎには注意してください。 釜の温度や夏場で室温の気温が高いと過発酵になることがあるので、生地の様子を確認しながら、2倍弱まで発酵させてください。 室温が低い冬場は、発酵に時間がかかるので、発酵の途中で内釜を触って、人肌より温度が下がっているようなら、再度「保温」キーを押して、釜の温度をあげ、発酵温度を調整します。

レシピの質問などあればお気軽にCONTACTまでお寄せください。

書籍のご案内

こちらのレシピも含めて、色々な炊飯器パンレシピは以下の書籍に掲載されています。
もっと詳しくご覧になりたい・アレンジに挑戦してみたい方はぜひお手に取ってご覧ください。

スイッチ「ピ! 」で焼きたて! 炊飯器でパンとケーキができちゃった!
★炊飯器に材料を入れて「ピ! 」だけで、誰でもおうちで手軽にほかほかパンとケーキが焼ける! びっくりおいしい時短レシピ。 ★「おうちでパン焼きを楽もう」をモットーに、「おうちパン」活動をする人気の吉永麻衣子さんが「炊飯器パンレシピ」を開発。 ★めんどくさい「発酵」も、「焼く」のも、炊飯器におまかせ! ★おうちパンは、材料は安くて安心安全、大きくて美味しくて感動です! ★小麦粉のほかに、人気の米粉と、ホットケーキミックスのレシピも!
主婦の友社 (2021/3/10)
スイッチ「ピ! 」で焼きたて! 炊飯器でパンとケーキができちゃった!