ヨシナガマイコのおうちパンのある生活

WORK-おうちパンマスター with cotta

おうちパンマスターとはcottaと共同運営しているおうちパンを伝える資格です。

おうちパンマスター誕生秘話

おうちパンマスター誕生秘話の最初はスティックパンby吉永麻衣子

1人でひっそりとスタートしたパン教室。

子育てをしながら作っているレシピが好評で、少しずつ使ってくださる方が増え、ついにスティックパンの本(「前の日5分→朝10分で焼きたて! 簡単もちもちスティックパン」)を出版した頃、全国のパンの先生から「スティックパンのレシピを使わせてください」というお問合せを多くいただくようになりました。

「喜んで。どうぞお使いください」とお伝えしていたのですが、「第3者から見ても私に許可を得ていることがわかるようにしてほしい」とさらにご要望をいただきました。

スティックパン先生(スティックパンレシピを提供してくれたら私のHPに掲載するというもの)という形を経て、結果『おうちパンマスター』をスタートすることにしました。

おうちパンマスター交流会

初めて「通信講座」の形をとったので、全国どころか世界中にいる方からお問い合わせをいただき、3か月ほどで100名を超える『おうちパンマスター』が誕生しました。(写真は、おうちパンマスター交流会での記念撮影)

とても嬉しく、やりとりは楽しかったのですが、完全にマンパワー不足で、他の仕事に手が回らなくなりました。

どうしようかと悩んでいたところ、ちょうどcottaからドデカパンの動画が撮りたいとご依頼を受け、cottaの方と会う機会がありました。

「最近どんなことしてるんですか?」と聞かれておうちパンマスターのことを話すと、「すごくおもしろいですね!たくさんの方に知ってもらいたいパン作りなのでお手伝いしたいです!」と言ってくださり、事務的な運営をお願いすることになり、今の形となりました。

cottaおうちパンマスター

cottaという大きな基盤を利用させてもらい、おうちパンマスターを守ることができています。心から感謝し、これからも共に歩んでいきたいです。

おうちパンマスターのいま!

2000人を超えるおうちパンマスターが全国で活動

スタートして2年半がたち、全国に2000人を超えるおうちパンマスターが誕生し、いろいろな形で講座を開催しています。

自宅やカフェ、保育園・幼稚園・小学校・支援学級、産婦人科やリハビリテーションセンター、子育て支援施設、高齢者施設等、様々な場所で開催しています。

特徴は、コンセントがあればどこでもおうちパン教室が開けること

一般的に「パン教室」というと、オーブンが設備としてほしいと思っていましたが、おうちパンはフライパンとコンロ、トースターがあればできてしまいます。

そのためキッチンがなくても、コンセントさえあれば開催可能のため会場を選びません。

そのヒントをくださったのはスマイリーハウスの村田綾子さん。現在チアダンスや体操教室を経営されています。

スマイリーハウスおうちパン教室by吉永麻衣子

トースターしかないチアダンスのレッスン会場で、パン教室をスタートしたのがおうちパン講座のはじまり。

生徒はパン生地を触らない。講師のデモンストレーションを見るだけのスタイルです。1時間弱で終わる時間の短さと、1500円という価格がパン作りへのハードルを下げ、子連れの方に大人気となりました。(写真:スマイリーハウスでのパン講座)

そんなスタイルを受け継いでおうちパンマスターが全国・世界でおうちパン講座を開催してくれています。

簡単なパン作りなので作業の単純さ、簡単さから幅広い年齢層の方に楽しんでいただいています。自分でパンが焼けたらとっても嬉しいです。

自宅で大切な方と焼きたてパンを楽しむだけの方もいますが、多くのおうちパンマスターが外に出て多くの方におうちパンを知ってもらいたいという想いで活動しています。

全国を8つに分けてそれぞれにアドバイザーを置いています。資格を取得し活動をスタートしてからもどんどん横でつながり、困ったときにすぐ相談できる体制があるのもおうちパンマスターの強みです。

活動の詳細はこちらからご覧いただけます。
Facebookグループ:簡単!おいしい!おうちパン

講座検索・資格取得について

おうちパン教室検索

全国でおうちパン講座を受けたいときはこちら
おうちパン講座を検索する

おうちパンマスターの資格を取得したいときはこちら
おうちパンマスターの資格について